製品の歴史

メニュー

おすすめモデル

新碩達会社概要

新碩達精機股份有限公司は台湾の自動包装業界を専門とするメーカーで、1998年に設立され、ラベリングマシン、液体充填機、カプセルタブレット、およびキャッピングマシンを20年以上提供しています。 ボトルリンさー 、デジタル標準機、カードフィーダ、自動充填およびキャッピング機生産ラインの製造経験、 新碩達は常に顧客のさまざまな品質要件を満たすことができます。

製品の歴史

新碩達製品の進化

新碩達は完全なプロセスを通して私達の顧客の共通の利益を最大にするために高品質で貴重なボトル包装機器ソリューションを提供します。
完全な運営、販売、制度設計能力、グローバルレイアウト、チームワーク、そして完璧なアフターサービスで、このコンセプトは組織を強化するために推進されます。
すべての瓶詰めおよび包装組織は人間志向であり、汎用性、柔軟な利便性、およびインテリジェントな操作を強調しています。

1992年に発売された日付バッチ番号プリンタ。
1994年にラベリングマシンとラウンドボトルラベリングマシンを発売。
1996年に自動液体充填機と小型定量充填機を発売。
ロック式キャッピング機と自動式キャッピング機が1998年に発売されました。
2000年に発売されたタブレットとカプセルがあります。
2002年に導入された、2つの自動ボトルリンザー空気洗浄/洗浄。
自動瓶給餌ディスク装置2003年に発売。
自動オイル充填およびキャッピング包装生産ラインは2004年に発売されました。
5リンクコンタクトレンズラベリングマシンを2005年に発売。
2006年に食品および飲料用の自動充填およびキャッピング機の包装ラインを発売しました。
2007年に発売された、DDR SDRAMメモリセキュリティラベリングマシン。
2008年に発売された、ボトル入りクリーナーはロッカーラインを埋めます。
2010年に発売された、全自動の化粧品用充填およびキャッピング包装ライン。
2012年に発売された、cGMP製薬用特殊インゴット/カプセルカウント充填包装ライン。
2014年に発売された、化学業界の特別な自動液体充填およびキャッピング機の生産ライン。
2016年に液体充填生産ラインの自動充填機を発売。
中小規模生産のための2018年、100分/分液体充填自動包装ラインで発売。

貼標機填充機鎖蓋機產線-新碩達

自動包装機械展示室